ノゾキアナ7巻 ネタバレ感想 (全巻無料立ち読み紹介)

「今から取りに来ない?オレの部屋にいこうよ」(^_^)

そういったのは、主人公の城戸龍彦。

実は以前、城戸とまどかは酔った勢いもあり、挿入寸前までいった関係でした。

 

しかし、城戸のデカいイチモツを見た処女のまどかは、

「や、やっぱり無理ぃ~」

と言って城戸のパンツをはいて出てっちゃいました。(´w`*)

 

前回の内容はこちら
⇒ ノゾキアナ6巻 ネタバレ感想

 

ファミレスで泣きながら処女の理由やセックスに対する恐れなどを打ち明けたまどかに対して、心を開いた城戸は、ついにまどかに「部屋に来ない?」と誘ったのでした。

 

返ってくる途中、いきなりのどしゃ降りの雨に濡れたので、一緒にシャワーを浴びます。

てっきりココでエロい雰囲気になるのかなと思いきや、背中や恥部を洗いっこして、笑いあったりじゃれあったりして楽しんでいる二人。(^v^)

 

そして…

「俺とつきあってください」

と城戸が告白し、まどかも泣きながら承諾し二人は結ばれることに!!

オメデトー( ´σ_ゝ`)ホジホジ….

 

えみるに覗かれると分かっていながら、人を連れ込んだのは初めてでした。

城戸も吹っ切れたのか、お望み通り「素の自分をみせる」ことを決意します。

そして宣戦布告としてVサインをえみるに叩きつけます。(´<_` )

 

かなり狼狽えてしまったえみるですが、となりでは、

「ああっ城戸く…城戸くぅん!んん、ンン」とガンガン突かれ、喘いでいるまどかがいました。(。゚ω゚)

 

まどかは22歳にして、処女ですが、体つきはもう大人の女性です。

美人でスタイルも良く、黒髪で結構胸もあります。σ(゚ー^*)

 

そんな彼女と城戸は穏やかな気持ちでかつ愛情をもってセックスをすることができたのです。

 

いや~城戸くん。

君はこんないい人と巡り合えてよかったね!ヾ(´▽`*;)ゝ

まどかちゃんの方も天然でおっとりとして、素直なところが城戸くんに合っていると思います。

上手くいって欲しいのですが、この巻ではえみるとの濃厚な絡みが実はあります。

 

一体、城戸くん君は何がしたいのさ?と言いたいですが、彼自身も戸惑っているようです。

これからえみるとまどか、そして城戸の関係はどうなっていくことやら。(・_・;)

 

続きのお話はこちら
ノゾキアナ8巻 ネタバレ感想

 

ノゾキアナは電子コミックで読むのがオススメ!!

ハンディコミックなら、ノゾキアナを無料で試し読みができます。またオールカーラー版も読めちゃいます\(^o^)/

関連記事

関連記事がありません。