ノゾキアナ13巻 ネタバレ感想 (全巻無料立ち読み紹介)

生野えみると再会し、「好きだ」と告げることができた城戸。

そして、城戸とえみるは愛を育む施設へ…。

はい、「HOTEL MAKE LOVE」という所です(^◇^)(笑)

でも、なんだかんだ言って結ばれて良かったですね。

…えみるちゃん。(=´▽`=)ノ

ただし、城戸。テメーは許さん(-“-)(笑)

 

前回の内容はこちら
⇒ ノゾキアナ12巻 ネタバレ感想

 

ホテルの中では「はっ!ん・・・っ!あ…あっ…ああ!」

と城戸の愛撫にガクガクっと痙攣するほど悶えてしまうえみる。

 

「今度はあたしからさせてください」と馬乗りになって城戸を攻めてきます。

カチャカチャとベルトを外し、慣れない手つきでアソコをパンツ越しにはむはむ。

…エロい。Σ(゚口゚;)//

 

城戸はフェラされそうになるも、シャワーを浴びていないことに気づき、二人はお風呂場へ。
そんな中、えみるからある提案が!

 

「覗きあいを復活させましょう。特別ルールとして、木曜日の間ははあたしが、0時を境に金曜日は城戸さんがお互いを自由にできる権利を持つんです」

 

そういうと、えみるは過去のやりとりをなぞるように、タオル越しにキスをしたり、お互い狭いところで愛撫したりします。

 

城戸もそれを感じとり、性器や乳首をクリクリします。

「ん――――…っん―――――…っんンンン」と喘ぐえみる。

ガクガクッと腰を抜かしてイッてしまいました。((゚m゚;)アレマッ!

 

すかさず、えみるも城戸のモノを咥えると、城戸も我慢できず口の中に出してしまいました。

 

まだまだ、えみると城戸の愛のあるセックスは始まったばかり。

続きはぜひ実際に読んでみてくださいな。

 

続きのお話はこちら
→  ノゾキアナ 映画化 登場人物はどんなキャスト

 

ノゾキアナは電子コミックで読むのがオススメ!!

ハンディコミックなら、ノゾキアナを無料で試し読みができます。またオールカーラー版も読めちゃいます\(^o^)/

関連記事

関連記事がありません。