ノゾキアナ1巻 ネタバレ感想 (全巻無料立ち読み紹介)


隣人の生野えみると「自分見せ合いっこ」することになった主人公の城戸龍彦。

実は、同じ専門学校に通うクラスメートでした!!Σ(゚∀゚*)

 

気になり、学校が終わり次第えみるの家に行くことに。

クラスメートなら何もなかったことにできないかという城戸の提案は聞き入れられず、えみるはルール追加で「自分見せ合いっこ以外ではなるべく関わりをもたない」ということを設定。

 

結局、自分見せ合いっこは継続することに。_| ̄|○

 

前回の内容はこちら
⇒ ノゾキアナ1巻 見どころとあらすじ

 

そんな中、同じクラスメートの人たちとゲーセンやカラオケで遊びに行くことに。

すると、同じクラスメートの琴引友里に言い寄られ、なんと自宅にまで来てしまいます。

友里は巨乳で黒髪の美人で、主人公の城戸もモロタイプでした。\(○^ω^○)/

 

「お互いにいいな」と思っている男女が同じ部屋にいれば、そう。

壁のノゾキアナが気にはなっていても、ついに抑えきれずキスや愛撫が始まってしまいます。(´△`)↓

 

えみるに見られないよう、穴を避けて移動するも、えみるにストローで水をかけられ、それも徒労に。

結局えみるに見られながらも、友里とのセックスは再び始まってしまいます。

 

えみるはそれを見ながら、あそこをクチュクチュと音を立ていじっています。

友里のフェラシーンもかなりエロいですが、えみるのオナニーしながらイキそうな顔もかなりエロいです!!ヾ(´▽`*;)ゝ”

 

事後に、「あなたの生の部分を見ていると気持ちよかったんです…よ」(●^皿^●)
と、えみるはうっとりした感じで言います。

 

覗きは辞めろという城戸の願いも、えみるに言いくるめられ結局穴をふさぐことはできなかったのでした…。

 

にしても、えみるはかなりドエロです。(´∀`)

他人のHを覗いて、オナニーとかどういう神経しとんねん!とか思いますが、壁にもたれながらイキそうになっているところを見るとすべてを許したくなります。

まさに、小悪魔。(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

 

今後えみるとの関係はどうなっていくのか、そして挿入寸前までいった友里との関係は…。

モテすぎ主人公の行方はいかに!!

 

続きのお話はこちら
→  ノゾキアナ2巻 ネタバレ感想

 

ノゾキアナは電子コミックで読むのがオススメ!!

ハンディコミックなら、ノゾキアナを無料で試し読みができます。またオールカーラー版も読めちゃいます\(^o^)/

関連記事

関連記事がありません。